本文へスキップ

戸塚、大船のギター教室

過去のコンサート(2009年、2010年)

concierto conjunto 2010

開催日時:2010年11月3日(水) 午後13:30〜
開催場所:男女共同参画センター横浜 2階 音楽室(JR戸塚駅近く)
出演者:出演者:鈴木智子、能勢 希、松井裕也、川村しのぶ、安藤三七子、(加藤 誠)

今回は再開発が進むJR戸塚駅近くにある「男女共同参画センター(フォーラム)」の音楽室で行われました。
音楽室はカーペット敷きで、音がどんどん吸い込まれてしまい、弾いていてもちゃんと聴こえてるか不安になってしまうとか・・・。
一部/二部ともにギターソロとプサルタリーとの合奏が披露されました。

安藤演奏曲目
・スケルトン/ヨーク
・アリアと変奏/フレスコバルディ
・バーデンジャズ組曲/イルマル(I.シンプリシタス、II.子守唄、III.ロンド・ア・ラ・サンバ)
・11月のある日/ブローウェル



下は左から 川村先生、松井先生、能勢先生、鈴木先生(プサルタリー)&加藤先生

川村先生のプサルタリーの後、アンサンブル「Sola」の演奏がありました。

演奏曲:
・借り暮らしのアリエッティ/カービー
・夜のタンゴ/ボルグマン

どちらもプサルタリーの音色に合う曲でした。
席はほぼ満席。いらしてくださった皆さま、ありがとうございました。


【安藤よりひとこと】
個性豊かな奏者がそろうジョイントコンサートです。
弾き方そのものもだいぶ違いますし、音量や音色もそれぞれでした。そういった面から見たり聴いたりして、皆さんまた別の楽しみ方もあったようですね。プサルタリーの演奏も今回こちらの会場では初めてでした。うちでも生徒さんが増えればぜひチャレンジしたいですね。

プサルタリー&ギターコンサート

開催日時:2009年11月3日(火) 午後13:30〜
開催場所:鎌倉芸術館 2階 練習室1(@JR大船駅近く)
出演者:能勢 希、はたのよしみ、松井裕也、川村しのぶ、安藤三七子、(加藤 誠)

『音楽日和』
当日は木枯し1号が吹く寒い一日となりましたが、寒さも嬉しくなってしまうような素晴らしい青空が広がる絶好の『音楽日和』。
建物の白と空の青さのコントラストも見事でした。

最初に、安藤先生の師匠でもある加藤先生よりご挨拶がありました。
「腱鞘炎になってしまってもギターを楽しむことはできるんですよ」と紹介。腕や指に負担がかからない弦や演奏法を研究しています。

安藤演奏曲目
・大ソナタ英雄/ジュリアーニ
・アラビア風奇想曲/タルレガ
・舞踏礼讃/ブローウェル

下の写真は左から、能勢 希先生、はたのよしみ先生、川村しのぶ先生、松井裕也先生

ソロの演奏の後は加藤先生も交えてギターとプサルタリーの合奏が行われました。
こちらはギターの伴奏を加藤先生と安藤が、メロディーのプサルタリーを能勢先生と川村先生が担当しました。

同じ弓で弾くバイオリンに比べ、プサルタリーの音は小さめでギターとの相性も抜群です。
(プサルタリーについての詳しい情報はこちらから)

こちらでは加藤先生がバスプサルタリーを演奏しています。
横から見るとプサルタリーをどのように演奏しているか良く分かります。

練習室はあまり広さはありませんが、たくさんのお客様が足を運んでくださったおかげでほぼ満席状態。
みなさま、本当にありがとうございました。

【安藤よりひとこと】
2〜3年に一度、私の活動拠点で開くジョイントコンサートもこれで4回目。生徒の皆さんに色々なクラシックギター音楽に生で触れていただき、何か自身のこれからに役立つような新しい発見があれば良いなと思います。
いらしてくれた皆さん、長い時間ありがとうございました。