本文へスキップ

戸塚、大船のギター教室

過去のコンサート(2012年)

プサルタリー&ギターコンサート

開催日時:2012年11月3日(土・祝日) 午後13:00〜
開催場所:横浜市栄区民文化センターリリス 音楽ルーム
出演者:加藤 誠、川村しのぶ、松井裕也、種崎莉子、安藤三七子

4月に戸塚で行われたプサルタリー&ギターのコンサートの「第2回」が、場所を変えて開催されました。

場所は「第4回 ちょっと弾いてみようKAI」の会場となったリリスの音楽ルーム。思った以上に音の響きが良かったということで今回はこちらで行われました。

左から 川村先生、種崎さん、加藤先生、安藤先生

安藤先生は今回、ギターソロのほか、アンサンブルでギターとバスプサルタリーも担当しました。




下の写真は左から、安藤先生、種崎さん&川村先生、松井さん、川村先生&加藤先生

コンサートの後は、いつもどおりプサルタリーに触れてみよう!のコーナーですが、今回は意外なお客様がお見えになりました。

コンサートの会場は「音楽ルーム」(音楽室)ですが、大ホールでは『栄区民芸術祭2012』というイベントが行われていました。この日は「邦楽の集い」。栄区邦楽協会会員とその門下生の方々による演奏会で、音楽ルームと同じ階にそちらの皆さんの控え室があり、美しい着物を着た女性達がいっぱいでした。

洋の東西は違っても音楽を愛することに変わりはなく、プサルタリーという楽器にとても興味を持っていただけた様子。残念ながら時間が重なってしまったために演奏を聴いていただくことはできませんでしたが、終了後にお声をかけたところたくさんの方々に楽器に触れていただくことができました。プサルタリーと着物。ミスマッチとおもいきやなんとも優雅な雰囲気にこちらの出演者/スタッフもうっとり・・・。

足を運んでくださった皆様も、飛び入り参加の皆様も、本当にありがとうございました!
(なお、今回飛び入り参加してくださった栄区邦楽協会については 「栄区文化協会」の「音楽・芸能」の「邦楽協会」に情報があります。)

 デモンストレーションコンサートのご案内
 プサルタリー普及協会では、ただいま無料の出張コンサートを実施しています(交通費別途)。

・プサルタリーの音色を一度聴いてみたい。
・学校や町内会のイベントのアトラクションに。
・ギターなどと重奏できる楽器を探している。 etc

演奏時間は20〜40分程度、演奏者は2〜4名になります。
是非お気軽にご一報下さい。

プサルタリー普及協会 神奈川支部 電話 045−862−0661(安藤)
YouTube で視聴できます
プサルタリーの演奏をYouTubeで試聴することができます。
当教室の講師・安藤がメンバーを務める「Sola」が所属する団体「プサルタリー普及協会」のHPにある曲目リストをクリックすると直接YouTubeにつながりますので、ぜひ一度ご覧下さい。
(プサルタリー普及協会のHPへはTop画面(HOME)右側の青いバナーからどうぞ)

プサルタリー&ギターコンサート

開催日時:2012年4月30日(月・祝日) 午後13:00〜
開催場所:男女共同参画センター横浜 2階 音楽室(JR戸塚駅近く)
出演者:加藤 誠、川村しのぶ、能勢 希、安藤三七子

プサルタリーをもっとたくさんの人たちに知ってもらいたい、という思いで開いているコンサートですが、今回初めて神奈川県での開催となりました。

プサルタリーの普及を目的としていることから、クラシックだけでなく映画音楽やポップスなどさまざまなジャンルから演奏曲をセレクト。コンサートの後には来場された方に実際にプサルタリーを体感していただく「試奏タイム」もありました。

バイオリンのような、チェロのような、時にはチターやバンドネオンのような音を奏でるプサルタリーに皆さん興味津々のご様子。一曲毎に温かい拍手をいただき演奏者もどんどん熱が入ります。「試奏タイム」には多くの方がプサルタリーを触って音を出してみたり、熱心に質問してみたり。楽しんでいただけた様子に一同ほっといたしました。

会場の関係で定員35名のため申し込み制となり、お断りさせていただいた方にはあらためてお詫び申し上げます。

左から 川村先生、能勢先生、加藤先生、安藤(ギター)

【演奏曲目】
・アメイジンググレイス、アヴェ・マリア、愛の挨拶
・アショカン・フェアウェル、レーネマーワルツ、アロハ・オエ
・もののけ姫のテーマ、第三の男、雨にぬれても、約束、スタンドアローン
・ハナミズキ、天城越え
・ジェラシー